「カタログギフトのパイオニア」リンベル厳選の上質&お得なお取り寄せ

セレクトショップ リンベル

旬にこだわり、数量限定、安全安心を追求した、贈り物にもふさわしい、私のためのお取り寄せ

  1. セレクトショップリンベル トップ
  2. 山形牛肉特集

山形県の牛肉消費量は東日本最大!
地元の人々に愛されるだけでなく、
全国のプロからの取り寄せも多い
山形が誇る牛肉のうまさを徹底比較!

山形の寒暖差が生み出した甘みと、美しい霜降り、濃厚な味わいが特徴。

バイヤーコメント1

総称山形牛は、夏と冬、昼と夜の寒暖差が大きい山形の風土の中で丹精込めて育てられ、この寒暖差によって、甘みの強い肉質になっています。その味はとても濃厚で、上質なうま味を持つ神戸牛と比較されることも多く、牛肉の本場である関西からの買い付けも多くなっています。

食べた人たちの感想は…

山形県内で最も長く肥育・育成された未経産、去勢の黒毛和牛で、4等級以上、またはそれに準ずる肉質を持つ牛肉を総称山形牛と呼びます。また、放射性物質検査において、放射性物質が不検出であることも条件のひとつになっています。
その歴史は古く、8世紀にも遡ると推測されています。明治維新の頃にそのおいしさが全国の人に知られ、山形県内全域で肥育が普及しました。その後、数多くの銘柄牛が創出され、昭和37年に「総称山形牛」と銘名されました。
肉のキメが細かく、「食味がおいしい牛肉」といわれています。そのおいしさのヒミツは、山形の寒暖差によって生み出された脂質。深い味わいとまろやかにとろける脂を堪能いただくことができます。

すき焼はもちろん、焼肉や炒め物にと、いろいろなお料理に使っていただける厚さにスライスしました。

ご注文はこちら

脂がとろける山形牛を、たっぷりの600gでお届けいたします。すき焼はもちろん、野菜炒めや肉じゃがでもお楽しみいただけます。

ご注文はこちら

バイヤーズ&エディターズボイス
▲このページのTOPへ

多くの人々に愛される、山形が生み出した黒毛和牛の最高峰。

バイヤーコメント2

松坂牛、神戸牛と並ぶ、日本三大和牛として知られる米沢牛。山々に囲まれた山形県南部の豊かな自然のもとで丹精込めて育て上げられる米沢牛は、伝統の味わいとおいしさをあわせもつ牛肉です。極寒の冬と多湿で暑い夏を過ごすことで身が引き締まり、上質のきめ細かな霜降り肉になっています。

食べた人たちの感想は…

総称山形牛の中のひとつの銘柄です。山形県内でも特に置賜地方の米沢市をはじめとする3市5町にて、米沢牛銘柄推進協議会が認定した飼育者が登録された牛舎で18カ月以上飼育された牛を「米沢牛」と呼びます。
明治初頭に、藩校興護館に招かれていた英国人教師チャールズ・ヘンリー・ダラス氏が任期終了後に米沢牛を横浜に持ち帰り、仲間に振る舞ったところ皆が感嘆。横浜で「米沢牛」として売り出したことが始まりだと」いわれています。
米沢牛は、米沢を中心とした置賜地方の先人が培ってきた牛への愛情と肥育技術そして、自然環境が作りあげた伝統的食品です。おいしさのヒミツは、肉の断面に見られる、きめ細やかな霜降り。口の中でトロリととろけます。

大正の時代から代々受け継がれてきた目利きの技で、米沢牛の中から、さらに一級品を見極めた本物のおいしさ。

ご注文はこちら

昭和25年の発売以来、長く愛される伝統の味。味噌・地酒吟醸酒粕に漬け込んで、米沢牛のうま味を更に引き出しています。

ご注文はこちら

バイヤーズ&エディターズボイス
▲このページのTOPへ